【就職説明会】富山県病院薬剤師Web就職説明会(R5.3.18)プログラム公開

2023年3月10日 08時41分

富山県病院薬剤師Web就職説明会(R5.3.18)のプログラムを公開いたします。

就職説明会への参加および3/19以降に実施いたしますアンケート(各病院への見学・Web面談・資料請求の申し込み)への参加はこの案内文に添付のPDFファイル「就職説明会プログラムR5.3.18」記載のURLからお申込みください。多数の皆様の参加を宜しくお願い致します!

就職説明会プログラムR5.3.18.pdf


総合司会  波能 満理恵(射水市民病院)
12:50~12:55 開会挨拶  脇田真之(富山県病院薬剤師会会長)
12:55~13:00 就職説明会開催方法説明
13:00~14:00 第一部  司会  下澤 かず子(あさひ総合病院)
① あさひ総合病院  大森 智大
② かみいち総合病院  柳瀬 宣広、平井 邦彦、堀 竜太郎
③ 黒部市民病院  石田 真理、尾崎 多佳子、長能 優子
④ 厚生連滑川病院  大竹 和弥、立石 健史
⑤ 富山労災病院  山本 麗央奈
⑥ 射水市民病院  浦田 愛理
14:05~15:05 第二部  司会  宮崎 徹(厚生連高岡病院)
⑦ 金沢医科大学氷見市民病院  松森 智士
⑧ 厚生連高岡病院  辻 未希子
⑨ 済生会高岡病院  池崎 友明
⑩ 高岡市民病院  荒木 諒
⑪ JCHO高岡ふしき病院  和泉 淳也
⑫ 市立砺波総合病院  久田 勢津子
15:10~16:20 第三部 司会  立石 健史(厚生連滑川病院)
⑬ 南砺市民病院  岩﨑 幹茂
⑭ 北陸中央病院  守内 匡、元村 俊介
⑮ 五省会西能病院  東狐 勇祐、坂井 亜美
⑯ 和敬会谷野呉山病院  山本 浩二
⑰ 富山県立中央病院  岡田 明美、細川 琴未
⑱ 富山市立富山市民病院  萩行 正博、太田 憲吾、向井 沙和子
⑲ 富山赤十字病院  笹岡 俊一郎

令和5・6年度 日本病院薬剤師会代議員、補欠の代議員選挙について(公示)

2023年3月10日 00時00分
連絡事項

令和5年3月10日 5・6日病薬 代議員選挙.docx

                                              令和5年3月10日
会 員 各 位
                                             富山県病院薬剤師会
                                             選挙管理委員会
                                             委員長 平井 邦彦
 
令和5・6年度 日本病院薬剤師会代議員、補欠の代議員選挙について(公示)
 
平素より、富山県病院薬剤師会にご高配を賜り御礼申し上げます。
日本病院薬剤師会代議員選挙、補欠の代議員選挙を、富山県病院薬剤師会定款第15条第3項,同細則第25条に基づき、下記の通り実施しますのでお知らせいたします
 
               記
1.選挙の目的
令和5・6年度の日本病院薬剤師会代議員、補欠の代議員を選出するため
(任期:令和5年7月1日~令和7年6月30日)
 
2.代議員、補欠の代議員の職務
代議員:本会代表として日本病院薬剤師会総会の各議案に責任を伴う議決を行う
補欠の代議員:代議員が任期中に欠けた場合に代議員として補充される
 
3.代議員、補欠の代議員の報酬
代議員、補欠の代議員共に無報酬
 
4.定数
代議員:1名、補欠の代議員:1名
 
5.選挙権者・被選挙権者
令和5年5月27日現在、会費を納入した日本病院薬剤師会及び富山県病院薬剤師会の正会員である者
 
6.立候補手続
・立候補を希望する会員は、「日本病院薬剤師会定款・定款細則」「富山県病院薬剤師会定款・定款細則」を事前に必ず確認して下さい
・立候補に必要な書類を富山県病院薬剤師会選挙管理委員会に請求し、必要事項を記載の上、立候補期間内に富山県病院薬剤師会選挙管理委員長宛に直接又は郵送(書留)により届け出をしてください
・立候補者が定数に満たない場合は富山県病院薬剤師会会長が代議員候補、補欠の代議員候補を選定します
 
7.立候補期間
令和5年3月17日(金)~令和5年4月18日(火)(必着)
 
8.立候補者の公示
立候補に必要な書類を確認した後、令和5年5月1日(月)頃に富山県病院薬剤師会ホームページ(会員のページ)で公示する予定です
 
9.当選者の決定(投票)
令和5年5月27日(土)、第74回富山県病院薬剤師会通常総会(場所:富山県民会館)にて行う予定です。尚、立候補者が代議員定数に満たない場合は投票を行わない場合があります
 
10.当選者の公示
令和5年5月27日(土)頃に富山県病院薬剤師会ホームページ(会員のページ)で公示する予定です
 11. 照会先・届出先
 
〒930-0391
富山県中新川郡上市町法音寺51番地
かみいち総合病院 薬剤科
富山県病院薬剤師会 選挙管理委員会
委員長 平井 邦彦
TEL 076-472-1212 (内線3142)
 
 
 
 
 (注1)   病気等特別の理由によって立候補を辞退する場合は富山県病院薬剤師会定款細則第29条に従う
(注2) 郵送により届け出る場合は書留とし,封筒に「選挙関係書類在中」と朱記する
(注3) 富山県病院薬剤師会定款及び細則のうち関連条項を次項に記載する
 
 
【富山県病院薬剤師会 定款関連条項(抜粋)】
第4章  役員及び職員
第15条 本会に次の役員を置く。
会長1名、副会長4名以内、理事20~25名(会長・副会長を含む)、監事2名 
2 会長または役員会が必要と認めた場合、会長代行を置くことができる。
3 会長及び監事並びに日本病院薬剤師会から委託を受けて選出する代議員及び補欠の代議員は、総会において正会員のうちから選任する。
4 会長代行、副会長及び理事は、会長が正会員のうちから指名する。
 
【富山県病院薬剤師会 定款細則関連条項(抜粋)】
第4章  選  挙
第18条 富山県病院薬剤師会定款第15条第3項に定める会長及び監事並びに日本病院薬剤師会から委託を受けて選出する代議員及び補欠の代議員の選挙を公正、円滑に行うために選挙管理委員会(以下「委員会」という)を設ける。
第19条 委員会は選挙管理委員(以下「委員」という)をもって構成する。
第20条 委員の数は5~10名とする。
第21条 委員は役員会において選出する。
第22条 委員会は委員の互選により委員長、副委員長を選出する。委員長は委員会を代表して主宰し、副委員長は委員長を補佐し、必要に応じて委員長の職務を代行する。
第23条 委員の任期は2ヶ年とする。ただし、再任は妨げない。
第24条 委員長、副委員長の任期は委員と同一とする。ただし、いずれかが欠損となった場合は、あらためて委員の互選により委員長、副委員長を選出する。この場合の任期は前任者の残任期間とする。
第25条 委員会は選挙日の前30日までに、選挙の種類、立候補の届出期日、届出先など必要事を会誌に掲載等により公表しなければならない。
第26条 自ら会長及び監事の候補者になろうとする者は立候補届(様式2)と略歴書(様式3)とを前条公示に従い委員会に提出しなければならない。
2 自ら代議員及び補欠の代議員の候補者になろうとする者は立候補届(様式10)と略歴書(様式3)とを前条公示に従い委員会に提出しなければならない。
第27条 他人を会長、監事、代議員及び補欠の代議員の候補者に推薦する場合は、候補者ごとに5名以上の正会員連署の推薦書(様式4)と被推薦人の承諾書(様式5)及び略歴書(様式3)を前条と同様に委員会に提出しなければならない。
第28条 委員会は前二条届出書類を審査し、適格と認めた者につき、その氏名を正会員に公示する。
第29条 第26条第2項及び第27条に定める代議員又は補欠の代議員の立候補を辞退する場合は、辞退届(様式11)を委員会に提出しなければならない。
第30条 本規則で定める諸届出用紙は、富山県病院薬剤師会事務局が保管する。
第31条 立候補者、推薦候補者及び推薦者は選挙日前4ヶ月以上正会員であったものに限る。
第32条 委員会は投票用紙など選挙に必要な物品を調達管理し、選挙事務をつかさどる。選挙終了後は当選者に対し、当選証書を交付しなければならない。
 
 
様式3 略歴書
                

  略 歴 書

氏   名

現 住 所  〒

                          ☎

勤 務 先 

 同所在地                     ☎

富山県病院薬剤師会

 加入年月      年    月

 学  歴  (大学入学以後の学歴を記入)

 薬剤師免許登録番号  第       号

 同上  登録年月日    年   月   日

 職  歴

 富山県病院薬剤師会その他

 関連団体役員歴

 
 
 
 
 
 
様式4 推薦書
                

   推 薦 書

 富山県病院薬剤師会

 選挙管理委員会 殿

                被推薦者氏名

                現 住 所

                勤 務 先

   私たちは、富山県病院薬剤師会定款  条に基づき、令和  年  月  日に行われる

  選挙にあたり、上記の者を     に適任と認め所定の書類を添えて連署を以て推薦いた

します。

 

  令和  年  月  日

     推薦者(5名以上)

        富山県病院薬剤師会   年  月  加入

                                        印

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様式5 承諾書
                

 承  諾  書

富山県病院薬剤師会

  選挙管理委員会 殿

                     現 住 所

                     勤 務 先

                     氏   名

 

  私は、富山県病院薬剤師会定款   条に基づき、令和  年  月  日 に行われる

 選挙にあたり、         氏ほか    名の推薦により          の

 候補者になることを承諾いたします。

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
様式10 立候補届
 

立 候 補 届

              令和  年  月  日

 

  富山県病院薬剤師会選挙管理委員会 御中

 

氏ふり 名がな                ㊞

 

施設名                  I(部署)      

 

富山県病院薬剤師会役職       

 

病院、診療所、介護保険施設勤務年数        年

 

生年月日     年   月   日 生 (   歳) 

 

卒業大学       大学     年卒業

 

 

会員番号               

 

私は日本病院薬剤師会の定款・定款細則を確認の上、日本病院薬剤師会総会の議決に責任を持つことを誓約し、日本病院薬剤師会代議員選挙(補欠の代議員選挙)に立候補いたします。
 
 
様式11 辞退届
辞  退  届

             令和  年  月  日

 

  富山県病院薬剤師会選挙管理委員会 御中

 

 

  氏ふり 名がな               ㊞

 

施設名                  I(部署)      

 

会員番号               

 

私は日本病院薬剤師会代議員選挙(補欠の代議員選挙)に立候補いたしましたが、辞退いたしますので届け出ます。

 
 

【参加者募集】富山県病院薬剤師Web就職説明会事前登録を開始します!

2023年2月8日 14時04分

2023年3月18日(土)にWeb開催する「富山県病院薬剤師Web就職説明会」への参加者の募集を開始いたします。

当会ホームページの「富山県病院薬剤師Web就職説明会2023春」タブ内の事前登録案内をご覧いただき、同案内に記載のQRコードまたはURLからご登録ください。

富山県に病院薬剤師として就職を希望される方、病院薬剤師に転職を希望される方、また病院薬剤師の業務に興味のある方は是非ご参加ください。

多数の薬学生、薬剤師の皆様の参加をお待ちしております。

R5就職説明会事前登録案内.pdf

 

 

 

【動画公開】90分でわかる病院薬剤師のアレコレ@TOYAMA(R4.12.24開催)

2023年2月2日 15時23分

令和4年12月24日に富山大学で開催されました「90分でわかる病院薬剤師のアレコレ@TOYAMA」の動画が富山県Youtube公式チャンネルにて公開されております。

病院薬剤師に転職を考えていらっしゃる方、これから病院薬剤師になろうと考えていらっしゃる方は必見です。

以下のURLまたは、富山県病院薬剤師会ホームページ内に設置してあるバナーをクリックしてご視聴ください!

(URLまたはバナーをクリックすると富山県広報ページが開きます。動画は7つに分割されておりますので、見たい動画を選択してご視聴ください)

https://www.pref.toyama.jp/1208/press/20230130.html

【開催予告】第32回日本病院薬剤師会北陸ブロック学術大会(R4.11.6)

2022年10月28日 15時32分

令和4年11月6日(日)13:00~ 第32回日本病院薬剤師会北陸ブロック学術大会をWeb開催いたします。多数の病院薬剤師の皆様の参加をお待ちしております。参加登録は下のURLからお申し込みください。

https://us02web.zoom.us/webinar/register/WN_PcMSwwKwQbKWCBEimdXGOw

 

プログラム

日本病院薬剤師会会長講演 (13:00〜14:00)
座長 脇田 真之(射水市民病院)
「地域医療に貢献する病院薬剤師連携の未来」
演者 武田 泰生 先生 (鹿児島大学病院)

大会長講演 (14:00~14:30)
座長 稲村 勝志 (富山労災病院)
「北陸における病院薬剤師の未来を考える」
演者 脇田 真之 先生 (射水市民病院)

一般演題 1
14:40~15:20 座長 : 今川 静代(金沢医科大学病院)
1. COVID-19 対応病棟におけるニルマトレルビル/リトナビル処方運用体制の構築
〇山本 麗央奈1,森谷 道生1,田中 みずほ1,上島 聖秀1,能澤 真希子1,高橋 慎太郎1,坂根 美和子 1,橋本 恵里 1,菓子井 達彦 2,稲村 勝志 1
(1富山労災病院 薬剤部,2富山労災病院 腫瘍内科)
2. カルバマゼピン内服中の患者がオキシコドン開始後疼痛コントロール不良のため
オピオイドスイッチングを行った1例
〇毛利 早希, 木村 千尋,山本 優佳里,清水 寛将,白崎 由貴,新田 直美,辻 正宏
(福井県立病院 薬剤部)
3. ピッキングサポートシステムを用いた調剤過誤防止への取り組み
〇細谷 拓史, 草冨 翔太,宮本 康平,青栁 哲治,笠川 益夫,渋谷 貞一,小川 純也
(福井赤十字病院 薬剤部)
4. 院内認知症ケア研修会に AI 音声付動画を使用した取り組みの評価
〇中根 論士, 向畠 卓哉,上塚 朋子,佐野 正毅
(福井県済生会病院 薬剤部)

一般演題 2
15:30~16:10 座長:荒木 隆一 (市立敦賀病院)
5. 病院薬剤師偏在の要因分析
~医薬分業が薬剤師不足に与える影響について~
〇渡部 貴晶 1,浦田 愛理 1,須河内 愛実 1,髙島 吏華 1,吉井 千菊 1,星野 智美 1,
波能 満理惠 1,脇田 真之 1,2
(1射水市民病院 薬剤科,2富山県病院薬剤師会)
6. 病院薬剤師偏在の要因分析第 2 報
~薬剤師教育 6 年制移行時における大学定員等の変化が薬剤師供給に及ぼす影響~
〇浦田 愛理 1,渡部 貴晶 1,須河内 愛実 1,髙島 吏華 1,吉井 千菊 1,星野 智美 1,波能 満理惠 1,脇田 真之 1,2
(1射水市民病院 薬剤科,2富山県病院薬剤師会)
7. 病院薬剤師偏在の要因分析第 3 報
~薬剤師需給から観た今後の薬剤師偏在の動向に関する考察~
〇須河内 愛実 1,渡部 貴晶 1,浦田 愛理 1,髙島 吏華 1,吉井 千菊 1,星野 智美 1,波能 満理惠 1,脇田 真之 1,2
(1射水市民病院 薬剤科,2富山県病院薬剤師会)
8. 後発医薬品ポスト 80%時代における基本的な医薬品情報の行く末は!
後発医薬品と先発医薬品の基本的医薬品情報に関する比較検討
〇後藤 伸之 1,古俵 孝明 1,渡辺 享平 1,塚本 仁 1,酒井 隆全 2,大津 史子 2
(1福井大学医学部附属病院 薬剤部,2名城大学薬学部 医薬品情報学研究室)

一般演題 3
16:20~16:50 座長:宮崎 徹 (厚生連高岡病院)
9. ベンゾジアゼピン受容体作動薬の使用障害患者に対して多職種連携を行った一例
〇金 俊孝,坪内 清貴,嶋田 努,崔 吉道
(金沢大学附属病院 薬剤部)
10. 当院における IBD チームへの薬剤師のかかわり
〇坂林 加奈子 1,中谷 敦子 2,本江 隼人 3,森本 睦未 3,吉川 英里 1,麻生 美佐子 1
(1高岡市民病院 薬剤科,2高岡市民病院 消化器内科,3高岡市民病院 看護科)
11. 退院時薬剤情報提供書を用いた訪問看護師との情報共有フローチャートの導入
〇譲原 千広,荒木 遼太,小川 紗知,波多 晶子,中澤 美樹子,橋爪 和枝,窪田 真弓,鶴居 勝也
(公立南砺中央病院 薬剤科